記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリア化学兵器問題に一石を投じる尼僧の報告書 原文

<日本ではほとんど報道されないニュースです>


https://docs.google.com/file/d/0B8EEXlHT4RkWZVJUdGxQZkdoMFU/edit?usp=sharing


 


シリアのカトリック修道院の


修道院長であるマザー・アグネスが


国連の人権委員会に提出した報告書


 


以下の画像はそのごく一部です。


リンク先でダウンロードすると全文が得られます(ダウンロードは安全です。ご安心ください)。写真だけでも趣旨はわかります。アメリカ、イギリス、フランスなどがシリア政府の化学兵器使用の根拠としているYouTube動画がいかに疑わしく、根拠の薄弱なものかを分析して暴露しています。



 



 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザウルス

Author:ザウルス
真実は、受け入れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け入れられない者には不快である。
ザウルス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。