記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに偽ヒラリーを立証:反論不可能な証拠:全米国民必見の動画!


ヒラリー・クリントン(14)  ついに偽ヒラリーを立証:反論不可能な証拠:全米国民必見の動画!


 


ヒラリー・クリントンに “替え玉” がいるという説は、このブログでもすでに展開してきた。


しかし、今回は、客観的科学的数値的な証拠に基づいた証明を動画によって実証的に提示している。“偽ヒラリー” にとどめを刺した動画である。


海外のサイトや動画を今まで見てきても、ここまで総合的に科学的に立証した例はない。ヒラリー・クリントン替え玉説はいわゆる都市伝説どまりだったのだ。しかし、ついに反論の余地のないほどに偽ヒラリーの化けの皮をひんむいたと言わせていただこう。


この動画は、一人の日本人が全アメリカ国民へ贈るプレゼントである。


 


 ついに偽ヒラリーを立証:反論不可能な証拠:全米国民必見の動画!


 オリジナル版(英語のみ)


 


ついに偽ヒラリーを立証:反論不可能な証拠:全米国民必見の動画!


 日本人向け(日本語あり)


  


 



 



 



 



 



 


 


 ついに偽ヒラリーを立証:反論不可能な証拠:全米国民必見の動画!


 オリジナル版(英語のみ)


  


ついに偽ヒラリーを立証:反論不可能な証拠:全米国民必見の動画!


 日本人向け(日本語あり)


  


 


 世界の化けの皮シリーズ


 


プーチンは死んでいる part 1:  元妻の証言!今のは“替え玉”



 


 


プーチンは死んでいる part 2:  処刑前のプーチン、絶体絶命



 


 


 現タイ国王はニセ者!(1) 世界は10年騙された


 



 左が10年前に死んだ本物、右が先日死んだニセモノ。


これが同一人物だと言うほうがどうかしている。あなたはどう思うか?


しかし、タイ国民は騙されてきたのである。


                                  


 


 


YouTube 現タイ国王はニセ者(2)“国王承認”クーデターも無効


  


 


左が10年前に死んでいた本物の国王で、右は先日死んだニセモノ国王である。


顔のプロポーションがまったく違う!よくもこんなお粗末なニセモノでタイ国民を騙してきたものだ!


                     


  


トランプ大統領(1) 「反トランプ暴動」 の仕掛け人は? 


ヒラリー・クリントン(1)  すでに “替え玉” か? 


ヒラリー・クリントン(2) やはり “死亡” か?


ヒラリー・クリントン(3) “回復劇” の真相は? 


ヒラリー・クリントン(4) スピーチ映像は合成?


ヒラリー・クリントン(5) そもそも “替え玉” は違法か?


ヒラリー・クリントン(6) 討論でも ”ズル” ?


ヒラリー・クリントン(7) 第2回討論の勝敗は?


ヒラリー・クリントン(8) 子役に “サクラ” ?


ヒラリー・クリントン(9) トランプ暗殺計画?


ヒラリー・クリントン(10) ヒラリーを監獄に?


ヒラリー・クリントン(11) 電子投票をハッキング?


ヒラリー・クリントン(12) 最終討論の結果は?


ヒラリー・クリントン(13) 国外逃亡計画?


ヒラリー・クリントン(14) ついに偽ヒラリーを立証:反論不可能な証拠:全米国民必見の動画!  



 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

日本国美智子皇后陛下

我が国の美智子皇后陛下も、はじめに明仁皇太子殿下のもとに嫁にきた人物の正田美智子様とは別人物とする説があります。ヒラリーの顔分析と同じ方法で比較してみれば面白い結果になるでしょう。
参考ブログ 「でれでれ草」。ここでは他の皇族方の影武者の存在も暗示しています。http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kaeru_fine.gif">

↑美智子皇后陛下の件

ご提案ありがとうございます。
「でれでれ草」の分析には常々敬意を抱いております。わたしはすでにタイ国王がニセモノであることを昨年動画で証明しています。証明どころか、誰も指摘していなかったことです。その後 「でれでれ草」 を知って、灯台もと暗しと思いました。
さて、実は動画を作ることも考えたのですが、日本の皇室ほど替え玉が溢れているところはあまりないでしょう。どこから手をつけたらいいものか決めかねます。
そもそも、わたしが動画を作らなくても、「でれでれ草」の浩瀚な画像分析データだけでもすでに語りつくされているようにも思えます。
とはいえ、貴重なご提案として受け止めさせて頂きます。ありがとうございました。

You Tubeでのお返事ありがとうございました

今日ですが、Shanti Phulaさんのブロクで
新着記事を見てビックリです。
ザウルスさんの記事が掲載されていたので...
「やったぁ ザウルスさん復活してる!」
と言った感じでヒラリーの記事と
心配していたアサンジさんの記事を拝見しました...記事を疑う自体無理があります!

投票を再審査する流れですが、もし覆ったら
ヒラリー何号がなりすますのでしょうか?!

地味に私は、ザウルスさんを応援していました
復活 ありがとうございます!

目歯比率について

私もヒラリーには影武者がいるだろうとは考えていますが、このブログでの偽物であるという論証には疑問があります。
 カメラが真正面からヒラリーを撮影しているとき、ヒラリーが真正面を見ている状態から仮りに顔を30度上げ、カメラが最初の位置のままであるとすれば、カメラに映るヒラリーの瞳から上歯下部までの垂直距離は、真正面を見ている状態のときに比べて、短く映ります。
 これは、斜辺の長さが1で、1つの角が30度の直角三角形を描けば、簡単に確認できます。30度の隣にある辺の長さは0.75の平方根(0.866)です。このブログでは、本物のヒラリーの顔の縦方向の長さは1.12なので、ヒラリーが30度上を向けば、その長さは0.970(0.866×1.12)になります。
 このことは、カメラが下から撮影しているときも同様に生じます。このブログの映像では、ヒラリーの顔が上向きになっているときに、また、カメラが下から撮影しているように見えるときに、数値が小さくなっていることが多いように思えます。全く同様に、カメラが左右に動けば、左瞳と右瞳の距離も異なって映ります。
 私は、映す対象が上下左右したり、カメラ自身が動いたりした場合に、それを補正する機能が最新のカメラについているかどうかは、不案内です。しかし、そのような機能が付属していないのであれば、上のような結論が導けるのではないかと思います。

目歯比率について

たった1枚の写真で、それが真正面でない場合は信頼性のある目歯比率は出せないかもしれません。しかし、同じ人物のほぼ正面の写真が5枚も6枚もあれば、比率はほぼまとまってくるものです。
そもそも正確な比率を算出することよりも、おおよその分布域をプロットすることを主眼とすべきでしょう。そして、それを替え玉と思われる人間の分布域と比較するのです。もし、その分布域がほとんどかぶっていなければ、別人と判断できるはずです。
大事な点は、何かしら絶対的な目歯比率というものがあると思いl込まないことです。比較されるべき替え玉と思われる人物と非常に近い比率であることもありえます。かなりかぶっている場合は、結論は出ないことになります。
ヒラリーとその替え玉の場合は分布域がかぶっておらず、たまたま十分な開きがあったので、この方法が有効だったというだけのことです。
目歯比率がつねに有効であろことを期待すると、あなたのように不満が出てくることでしょう。わたしはそんなことは言っていないのです。英語のナレーションでは、この方法の限界についても詳しく説明しています。この方法が有効なのは限られた範囲です。しかし、その範囲であれば非常に有効なのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザウルス

Author:ザウルス
真実は、受け入れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け入れられない者には不快である。
ザウルス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。