記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットとは何か?   ペットから人間を見る


“家畜” は ”奴隷” である。


 


 


 


 そして、“ペット” は “セックススレイブ” である。 


 



 


家畜ペット動物 である。   他の動物との違いは人間の勝手な利用目的、分類にもとづく。


奴隷セックススレイブ人間 である。   自由人との違いは自由人の勝手な利用目的、分類にもとづく。


 女性の奴隷 も、男性のセックススレイブ も存在した(存在する)。


 


 


韓国では 食用の犬 を、ペット用の犬とは違う名前で 「ヌロンイ」 と呼んで区別する。


“別の名前” で呼ぶことによって、彼らは同じ犬でも平気で殺して食べる。


 


 


韓国や中国の “犬食”(けんしょく) に眉をひそめる日本のペットオーナーたちが、豚や牛の大量殺戮 を是認しながら平気で食べているのは、豚 や  が  “ポーク” や “ビーフ” だからであって、“トイプードル” ではないからである。



 


“動物” が大好きだ という多くのペットオーナーが 動物の肉” も大好きで、平気で食べているの  は、 “別の名前”のおかげ である。


彼らは 動物にとっての現実 を見ようとしないのである。自分のしている現実から目をそむけて、韓国の犬食 だけを 「ひどい!」「ありえない!」 と思っているのである。自分のしていることの、自分の言っていることの矛盾に気づいていないのである。


動物好きを自認しながら、しょせん 人間中心の虚構 に生きているのだ。つまり、まやかし の上に生きているのである。


 


 


“韓国の犬食” は ”人間による動物食” の戯画 である。


 


 


“豚肉や牛肉” の料理を前にして “猫や犬” を思うひとがどれだけいることか。


 



 


 


「動物はわたしの友達だ。そして、わたしはじぶんの友達を食べない。」 ジョージ・バーナード・ショー


 “Animals are my friends. And I don’t eat my friends.”   


George Bernard Shaw   (1856–1950)


 


 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザウルス

Author:ザウルス
真実は、受け入れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け入れられない者には不快である。
ザウルス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。