記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ヒラリー・クリントン(6) 討論でも ”ズル” ?

ヒラリー・クリントン(6) 討論でも ”ズル” ? 替え玉を使うのは、“ズル” である。 特に生命の危険がある状況でもないのに政治的公人が替え玉に重要なスピーチをさせるというのは言語道断である。しかし、今回の2016年9月26日のアメリカ大統領選挙候補者の公開討論に出てきたヒラリー・クリントンが本物か替え玉かの問題は、ここではあえて論じない。 ここで問題にするのは 別の &l...

続きを読む

ヒラリー・クリントン(5) そもそも “替え玉” は違法か?

ヒラリー・クリントン(5) そもそも “替え玉” は違法か? ヒラリー・クリントンの“替え玉” はどうやらすでに2015年からこっそりと使われていたようである。 まず、以下の写真をごらんいただきたい。           April 29, 2015 in New York    by AP ネット上で、ヒラリー・クリントンの替え玉は2015年から使われているという指摘を目にして、調べて...

続きを読む

ヒラリー・クリントン(4) スピーチ映像は合成?

ヒラリー・クリントン(4) スピーチ映像は合成?9.11式典を体調不良で途中退席したヒラリー・クリントンだが、9月15日には元気に遊説先のノースカロライナ州、グリーンズボロで大統領候補としてスピーチしたという報道がある。そして、その動画もYouTube にアップロードされているのだが、この動画には重大な “合成”疑惑 があり、ノースカロライナ州に行ったことすらも怪しくなってきている。この重大疑惑...

続きを読む

ヒラリー・クリントン(1) すでに “替え玉” か? 

ヒラリー・クリントン(1) すでに “替え玉” か? 2016年9月11日の、アメリカでは今や重要な国家的式典となった 9.11記念追悼式典で途中退席したヒラリー・クリントン大統領候補についてのその後のニュースや噂がめまぐるしい。       車に乗せられる前に、ガクッと崩れた。   実はヒラリー・クリントンと夫のビル・クリントンの悪事の数々(クリントン財団...

続きを読む

ヒラリー・クリントン(2) やはり “死亡” か?

ヒラリー・クリントン(2) やはり “死亡” か? 2016年9月11日、ヒラリー・クリントンは体調不良のために、9.11記念追悼式典を中座した。そして、当人はニューヨークの娘チェルシーの高級マンションでちょっと休息をとってから、カメラの前に再び姿を現したことになっている。しかし、その元気な姿を見せた人間がどうやら “替え玉” らしいと、その後多くのアメリカ人は思っているの...

続きを読む

ヒラリー・クリントン(3) “回復劇” の真相は?

ヒラリー・クリントン(3) “回復劇” の真相は? 9.11記念追悼式典会場を出た車は、そのままニューヨークのクリントンの娘の高級マンションにクリントンを運び込んだことになっている。そして数十分後に、本人は見違えるほどに元気な姿をニュースメディアに披露したことになっている。 「気分はサイコーよ! I'm feeling great!」    これは地元の病院へのクリントンの搬送を隠...

続きを読む

ザウルス哲学メモ (3) 弁護士は “傭兵” である

 知的興奮知的興奮というものは、常識や先入観に囚われていない人間にしか味わえないものである。世の中の大部分の人間には無縁のものである。  それでは世の中の大部分の人間の味わっている興奮は何か。性的興奮とギャンブルの興奮である。つまりセックスと金である。    2016.06.29.  信者、崇拝者、賛美者は決して真実を受け入れない  宗教的カリスマでもいい、政治の世界のヒーローでもいい、芸能界の...

続きを読む

クローラーが富士山に? : 海底考古学 17

クローラーが富士山に? : 海底考古学 17 南極圏にある 高さ 5,100 m の “平頂海山” と 富士山 との比較を通じて、クローラー痕とクローラーの実在性をアピールする。数値と画像、映像だけでは、リアリティがない。そこで、今回は富士山にご登場ねがった。 クローラーが富士山に?: 海底考古学 17https://youtu.be/BwlXxjDrxKI 以下の画像のいずれをクリックしてもYouTube が別ウィンドウで...

続きを読む

プロフィール

ザウルス

Author:ザウルス
真実は、受け入れられる者にはすがすがしい。
しかし、受け入れられない者には不快である。
ザウルス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。